« また、こんなにあいちゃった。 | トップページ | お月見 »

ハチクロ感想

先月とうとう終わってしまいましたね。
(先月、原作を大人買いしてしまいました。)
アニメは原作の良さを上手く生かせているなと感じました。
あゆ応援隊長の私としては
もう少し最終話でその後が見たかった。
野宮さんと、どうなったのか気になる...
あゆには幸せになってほしいです。

あゆの台詞の中で

どうしてなのかな......
テレビや雑誌の中では
恋は楽しくて幸せそうな色をして並んでいるのに
私の恋は
どうしてこんなに
重たくて
いやらしいのだろう

自分の幸せを願うという事は
自分じゃない誰かの不幸を願うこと と
オモテウラのセットになっている時があって
だとしたら
じゃあ私は
いったい何を祈ればいいんだろう

6巻の中に出てくる台詞ですが
好きな人にはもう想い人がいて
自分に振り向いてもらえる可能性ゼロの恋
しかも相手にばれてる不毛な恋
地獄の無限ループにはまって
あきらめるにあきらめきれない....
なんとなく、分かるだけに切なくなります。
だから、あゆを応援したくなるのかな?
こんなあゆを 温かい目で見守っている
あゆの事が好きな野宮さん
この先どんな展開になるのか(連載は終わってる。)
単行本早く買わなくちゃ!!

|

« また、こんなにあいちゃった。 | トップページ | お月見 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コミック感想」カテゴリの記事

ハチミツとクローバーⅡ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97737/12157364

この記事へのトラックバック一覧です: ハチクロ感想:

« また、こんなにあいちゃった。 | トップページ | お月見 »